天然水/セブンプレミアム

スポンサーリンク



天然水/セブンプレミアム_w1280_20200206_163921





名  称:ナチュラルミネラルウォーター
原材料名:水(鉱水)
・硬度39mg/L、PH:7.0
・栄養成分表示(100ml当たり)
エネルギー0㎉/たんぱく質0g/資質0g/炭水化物0g/(糖質0g/食物繊維0g)/食塩相当量0g/カルシウム1.4mg/マグネシウム0.1mg/カリウム0.2mg
・採水地:長野県北安曇郡松川村
販売者:株式会社ジャスティス(東京都品川区)
製造所:東京アート株式会社 松川工場(長野県松川村)
購入店:セブンイレブン仙台西中田5丁目店(宮城県仙台市)
価格等:550ml/91円(本体価格)/2020.2.6
商品ページ)(Screenshot
----------


南アルプスの天然水よりは苦い感じ?

天然水/セブンプレミアム_w480_20200206_163921買い物をしていて喉が渇いたので、通りすがりのセブンイレブンで買いました。いつもは『南アルプスの天然水』を買うのですが、隣に10円安いこの商品があったので、ふと気になって買ってみました(笑)

駐車場の車の中で飲んだ感じは、『南アルプスの天然水』より少し苦いかも。

ミネラルウォーターの味の違いなんてあまり気にしたことがなかったのですが、店に引き返して『南アルプスの天然水』も買って、その場で飲み比べてみたら、やっぱりみ『南アルプスの天然水』のほうがまろやかで甘い感じがしました。

見てみると硬度(水の中に含まれるミネラル類のうちカルシウムとマグネシウムの合計含有量の指標)が違っていて、『南アルプスの天然水』は約30mg/Lですが、セブンの天然水は39mg/Lでした。

採水地による成分の違いなのだと思いましたが、面白いものですね。こちらに数字の比較を載せておきました。(

自分用なので見にくいですけど(汗))

ちなみに製造元の東京アートという会社は、元々はショッピングバッグなどのパッケージメーカーだったようですが、現在は長野県でミネラルウォーター事業も手掛け、『あづみ野湧水』という自社製品も売り出しているようです。



スポンサーリンク