根釧発おいしい牛乳/富士乳業

スポンサーリンク



根釧発おいしい牛乳/富士乳業_trim_DSC00112

種類別:牛乳
・無脂乳固形分8.4%以上
・乳脂肪分3.5%以上

原材料名:生乳100%
製造者:富士乳業株式会社(山形県天童市)

購入店:不明(宮城県仙台市)
価格等:1000ml/不明/2015.10.3撮影

北海道だと思ったら山形のメーカーだった牛乳

購入の目的:常備品
選択の理由:スーパーのメーン商品だったから

(2020.5.29作成)
過去にブログにできなかった2015年の写真を整理して、日付を遡って掲載しています。
この牛乳をどこで買ったのか全く記憶にありませんが、自分の別のブログに「山形の牛乳を売っているスーパー」で買ったと(当時の記事で)書いてあるので、たぶんヤマザワではないかと思います。

これを選んだのは(たぶん)お店で一番ボリュームが多いメーン商品だったからだと思いますが(お値段も手頃)。
「根釧発」と書いてあるので北海道の牛乳だと思って買ってきて家でよく見たら、天童の乳業メーカーだったので「え!」と驚いた記憶があります^^

ですが、パッケージに”北海道根釧地区の質の高い限定された牧場で絞られた生乳を山形まで直送し、殺菌・パッケージしています” と説明してあるので根釧発発は決してウソじゃないってことですよね。
ただし、今よく読むとこの文章の「質が高い」は、生乳に係るのか、牧場に係るのか曖昧というツッコミも(笑)

製造元の富士乳業は昨年(2019)潰れてしまったようです

製造元である富士乳業のHPを探して、ネット検索してみたら、真っ先に悲しいニュースが飛び込んできました。

🌐 富士乳業(天童市)6月末で操業停止/業績低迷 全従業員解雇 – 山形のフリーペーパー やまがたコミュニティ新聞 ONLINE(🌐 Internet Archive

この牛乳はこれ以後も結構買っていたと思うのですが、富士乳業は昨年(2019)の6月末を持って操業を停止してしまったんですね。
前述のサイトによると”業績回復を狙って生乳の調達先を農協組織の指定団体から独立系卸のMMJ(群馬県伊勢崎市)に切り替え、生乳流通自由化を目指す〝アウトサイダー〟の旗手として全国紙や人気テレビ番組「ガイアの夜明け」などで度々紹介されるなど、業界内では知られた存在だった” とのことなので奮闘むなしく・・・ということなのでしょうか。

先日、雪 印 メ グ ミ ル クの製品について書いた時も感じましたが、かつては栄養価の高い商品としてそれなりのステータスがあった牛乳も、近年は価値も売り上げもどんどん落ちてきているそうです。
業界のレポートでは”飲料市場が多様化するなかで特に豆乳や機能性飲料等との競合や少子高齢化の進展が牛乳
離れが進む要因との見方が多い” とのこと。

🌐 (出典):牛乳類市場の変化をどう予測するか(一般社団法人Jミルク)※PDF(発表年不明)

そういえば私の小さい頃(もちろん昭和!w)は「牛乳を飲みなさい」とよく言われましたし、高校生の頃は牛乳が大好きでたくさん飲んでいましたが、今は牛乳を飲むとおなかが下ることがあるので豆乳に切り替えています。
牛乳をたくさん飲む人達の年代が上がってきているうえに高齢化(笑)で牛乳離れしているのですから、乳飲料を専門に作っているような会社は苦しい時期に差し掛かっているのだと感じました。



スポンサーリンク