スーパーのお惣菜「細竹の油炒め」/ヤマザワ

スポンサーリンク



スーパーのお惣菜「細竹の油炒め」/ヤマザワ_20200503_133251

名  称:(記載なし)
原材料名:細竹、さつま揚げ、蒟蒻、いんげん、醤油、発酵調味料、植物油脂、砂糖、風味調味料/加工でん粉、水酸化Ca(蒟蒻凝固剤)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤
加工者:株式会社ヤマザワ 中田店(宮城県仙台市)
購入店:ヤマザワ中田店(宮城県仙台市)
価格等:81g(@2.37円)/192円(本体価格)/2020.5.2
----------
蒟蒻=こんにゃく、醬油=しょうゆ=しょう油、水酸化Ca=水酸化カルシウム、加工澱粉=加工でん粉=加工デンプン=加工でんぷん

母のチョイスで買いました

今日は母の運転手を務めて、夕方にホームセンターに行きましたが、夫も泊まり勤務で不在なので、夕飯を手抜きしてスーパーのお惣菜で済ませることになりました。

「細竹の油炒め」は母のチョイスです。夕方なので192円→90円に値下げされていました。下げ幅が大きいけど、今はコロナの影響で人出も少ないかもしれないので、売り急いでいたのかもしれませんね。(その割にはヤマザワはいつも人が多いけど^^)

味は薄味で普通でしたが、原材料を改めて見てみると、やっぱりあまり食べない方がいい気がしてきますよね。
私は最近、あまりスーパーのお惣菜を食べたくないのですが、まぁ、こういう日もありますよね。

製造者ではな加工者がヤマザワなので、どこかほかで作られたものをお店で小分けしているのかな(あくまでも推測)。



スポンサーリンク