キャラメルとくるみのパン/ビッグママ

スポンサーリンク



キャラメルとくるみのパン/ビッグママ_20200212_165754

名  称:パン
原材料名:小麦粉、キャラメルカスタード(植物油脂、砂糖、脱脂粉乳、その他)、ホイップクリーム、砂糖、卵、マーガリン、イースト、脱脂粉乳、塩
製造者:合同会社ビッグママ(宮城県仙台市)
購入店:ビッグママ「おいしいパン屋さん」(宮城県仙台市)
1個/170円(本体価格)/2020.2.12

長町で人気のパン屋さんです

キャラメルとくるみのパン/ビッグママ_20200212_165016長町に用足しに行って、帰りに小腹が空いたので合同会社ビッグママの「おいしいパン屋さん」で買いました。

合同会社ビッグママは障害者サービス福祉事業所で、カウンターなどの接客はサポートスタッフの方が対応しますが、パンをつくっているのは障害をお持ちの方達です。

品ぞろえも豊富だし、地元では結構人気があって、普通のパン屋さんとまったく遜色ない感じで、お客さんが三々五々いらっしゃいますよ。

 

キャラメルとくるみのパン/ビッグママ_20200212_165323念のためこちらで確認したところ、どうやら「天ぷらパン」が人気らしいです。でも私が行く時間帯に合わないのか、自分は見たことがなくていま初めて知ったし、一押しの店内POPや陳列等も目撃したことがないです(気が付かないだけかも)💦

でも言われてみれば「パン屋さんなのに、なんで天ぷらの匂いがするんだろう?」と思ったことがあったような気もします😅

 

香料の入っていないパンを食べて香料の効果を知りました

キャラメルとくるみのパン/ビッグママ_20200212_165828美味しそうだったので、駐車場に止めた車の中でパクパク(笑)(※写真は手でちぎったところ)

クルミがたくさん入ったキャラメルカスタードクリームが美味しいです!ですが、何か物足りない・・・こんなに美味しいのに幸福感に欠けるんです。

そこで、ハッと気が付いてもう一度、空袋の原材料表示をまじまじと見てみたところ「香料」が入っていないんですね。

 

キャラメルとくるみのパン/ビッグママ_20200212_170740.jpgつまり素材だけの香りなのですが、これが→「とても美味しいのに味気ない」という、ものすごく不思議な食味で、このパンを食べて私は初めて、香料の効果を思い知りました。

このパンにいったいどんな香料を入れたらいいのか、素人の私には見当も付きませんが、市販にパンに入っている「香料」というのは、食べ物の匂いを強めてより美味しく幸せな気持ちになるためのものだったんですね。

障害者の事業所さんがつくるパンやお菓子は無添加で素朴なものが多いので、私はその点が好きですし、つくるほうもそこにこだわっているように思ったりしますが、改めて「違うものなんだなぁ」と痛感しました。

このパンが決して不味いということではなく(十分美味しい)、この不思議な感じを味わってほしいので(笑)ぜひ皆さんも長町に寄ったら、買ってみてください。

ちなみに原材料名に「くるみ」が入っていませんが、これはキャラメルカスタードの「その他」に入るのかな。



スポンサーリンク