カントリーマアム/不二家

スポンサーリンク



不二家「カントリーマアム」_w1280_20191201_071941

名  称:クッキー
原材料名:<バニラ>小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコレートチップ(乳成分を含む)、還元水あめ、卵、白ねりあん(乳成分を含む)、全脂大豆粉、脱脂粉乳、水あめ、食塩、卵黄(卵を含む)、全粉乳、乳等を主原料とする食品/加工デンプン、乳化剤(乳・小麦・大豆由来)、香料(乳・大豆由来)、安定剤(加工デンプン)、膨張剤、カラメル色素
<ココア>小麦粉、砂糖、チョコレートチップ(乳成分を含む)植物油脂、還元水あめ、ココア、卵、白ねりあん(乳成分を含む)、全粉乳、乳等を主原料とする食品/乳化剤(乳・小麦・大豆由来)、加工デンプン、香料(乳・大豆由来)、安定剤(加工デンプン)、膨張剤
製造者:株式会社不二家(東京都文京区)
製造所:同社 秦野工場(神奈川県秦野市)
購入店:サン・マルシェ東中田店(宮城県仙台市)
価格等:20枚入り(バニラ10枚・ココア10枚)/219円(本体価格・特売)/2019.12.1
----------
還元水あめ=還元水飴、加工でん粉=加工でんぷん=加工澱粉=加工デンプン、白ねりあん=白練りあん=白練り餡

子どもたちが小さい頃から我が家の定番おやつ

不二家「カントリーマアム」は子供たちが小さかった頃から、我が家の定番おやつです。Wikipediaを見ると1984年7月に発売されたとのことですが、なるほど、確かに新発売のお菓子としてTVで宣伝していたこともよく覚えています。

が、私、少しだけ勘違いをしていました。カントリーマアムの当時のCMと言えば、私はすぐに大草原の小さな家を思い出すのですが、YouTubeに昔のCMがアップされていたので見てみたところ、出演していたのはお母さん役のカレン・グラッスルさんだけだったんですね。

言われてみれば、「あー、あのイメージと雰囲気でPRしたいんだな?」と真っ先に感じたことを思い出しましたが、人の記憶というのはいい加減なものですね。そこまではしっかりと覚えていませんでした💦

私は新しいものにすぐ飛びつくタイプではないので、初めて食べたのは発売後かなり経ってからだと思いますが、スーパーで見かけて「これがあのカントリーマアムか」と買って来ててみたら、柔らかくて美味しいのでその頃まだ小さかった子供達もすごく気に入って、以後、30年経ってもまだ我が家の定番おやつの座に居座り続けています(笑)

でも、これ、白あんが入っているんですね。あと、やっぱり、いわゆる大量生産の加工食品なのでそれなりの添加物です。私は添加物は「仕方ない」派で、自分が食べなきゃいいや、と思うぐらいのゆるさですが、町の洋菓子屋さんなどで買うお菓子とはやっぱり違うなぁといつも思わされます。

ちなみにWikipediaによると、この不二家のカントリーマアムは発売当初は苦戦したものの、その後は不二家の菓子事業の3割近くを占める主力ブランドに成長したそうです。ですよね、積極的に加工食品は食べない私でも、今もこうやってたまに買ってくるのですから(笑)

ところで、カントリーマアムと言えば、私は「ヤンヤーヤ マクビティ」のマクビティビスケットも一緒に思い出すのですが、そちらのほうは、今調べたところ、なんと、今年の7月で明治製菓が製造を終了(国内生産終了)したそうです!!!えー、全然知らなかった・・・思い出に、音声の入っている動画を以下に貼っておきます。



スポンサーリンク