冷やして食べるしっとり食感のバウム/ファミリーマート(ル・フレンド)

スポンサーリンク



冷やして食べるしっとり食感のバウム/ファミリーマート(ル・フレンド)_w1280_20200115_170906

名  称:洋生菓子
原材料名:液卵(国内製造)、砂糖、油脂加工品(植物油脂、砂糖、乳糖、その他)、小麦粉、ショートニング、水あめ、食用加工油脂、コーンスターチ/乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロチノイド、ウコン)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
製造者:株式会社ル・フレンド(愛知県豊川市)
購入店:ファミリーマート長町六丁目店(宮城県仙台市)
価格等:1個/147円(本体価格)/2020.1.15
----------
水あめ=水飴
・保存方法の変更者:株式会社日本コムサ(宮城県仙台市)

「保存方法の変更者」ってなに?

冷やして食べるしっとり食感のバウム/ファミリーマート(ル・フレンド)_w1280_20200115_171026ちょっとでもダイエットしたくて(笑)小腹が空いた時にはなるべくかまぼこ類を食べるようにしている私ですが、今日は甘いものが欲しかったので、ファミマ(ファミリーマート 長町六丁目店)でバウムクーヘンを買いました。一応裏を見て、シンプルなスイーツをチョイスしました^^

製造者の株式会社ル・フレンドは愛知県豊川市にある香月堂というお菓子メーカーの別会社でチルド品を専門に担当しているようです。

ところで「保存方法の変更者」という記載を目にするのはこれで二度目(前回は「子持ち焼ししゃも/セブンプレミアム」ですが、調べてみるとこれは冷凍品を解凍して冷蔵で出荷した業者さんのことみたいです。

前回目にしたときは、単純に運送の中間業者さんかと思い気にしませんでしたが、加藤水産BLOGの「ユルい社長の気になる話」によると、『フロチル流通』といって”製造後の保管はフローズン(冷凍)で、販売はチルド(冷蔵)”という方法があり、『保存方法の変更者〇〇』というのは、解凍して販売した会社の名前なのだそうです。へー。

ということはこのバウムクーヘンも、元々は冷凍品だったということですよね?

なるほど、だから「冷やして食べるしっとり食感のバウム」なのか、と、妙に納得がいきました(笑)



スポンサーリンク