ホテルオークラセレクション(8個)/ホテルオークラ

スポンサーリンク



ホテルオークラセレクション(8個)/ホテルオークラ_20200215_130355

名  称:チョコレート
原材料名:砂糖、カカオマス、植物油脂、ココアバター、全粉乳、ココアパウダー、乳糖、アーモンドペースト、レモンパウダー、、キャラメルパウダー、ラズベリーパウダー、脱脂粉乳、紅茶パウダー、食塩/乳化剤、香料、トレハロース、酸味料、着色料(カロテノイド、ウコン、酸化チタン、赤40、黄4、黄5)、(一部に乳製品・ごま・大豆を含む)
販売者:株式会社ホテルオークラエンタープライズ(東京都港区)
加工所:サンフレッシュ株式会社 本庄工場(愛知県小牧市)
購入店:セブンイレブン仙台東中田店(宮城県仙台市)
価格等:8個/1000円(本体)/2020.2.15
JAN 4933373043564
----------

バレンタインなのでコンビニで購入

ホテルオークラセレクション(8個)/ホテルオークラ_20200215_130315バレンタインなので夫と母に1個ずつ、セブンイレブンで買いました。小さな手提げ袋に入っていて、プレゼントっぽくて見栄えがいいからこれにしました。

賞味期限が原材料名の中にがっちり固定的に印刷してあるところを見ると、この時期にガーッと一気につくって売り切っちゃうって感じなのかな。

「製造所」ではなく「加工所」という表現が気になり、会社のHPを見てみると、サンフレッシュというのは包装などを専門に担当する会社のようです。

住所の「愛知県小牧市大字本庄字末子1133-1」で検索すると
・アサヒ飲料名古屋配送センター
・アサヒロジ名古屋支社小牧(支)
・新三協運輸
などのスポット名が出てくるので、それらの複合施設(物流施設)の建物の中にあるのかもしれませんね。

でもじゃぁ、お菓子そのものは、いったいどこで誰がつくっているの?というところは不明です。

原材料名を見てみました

酸化チタン_Titanium(IV)_oxide

酸化チタン(画像:Wikipedia

着色料の酸化チタンという言葉が、このブログで初めて出てきたので調べてみると、酸化チタンというのは白色の着色料で、乳製品やホワイトチョコレートなどの白い加工食品によく使われているそうです。この商品にホワイトチョコは入っていませんが、カバー力があって元の色を隠す効果があるので、必ずしも白い食品だけに使われるのではない様です。

Wikipediaによると”二酸化チタンや、単に酸化チタン、およびチタニアとも呼ばれる“と書いてあるので、酸化チタンと二酸化チタンは同じもののようですが、使った場合と使わない場合の比較が以下のサイトに載っています。

粉末食紅 二酸化チタン(着色料 白色)50g(TFOODS.COM)

ですが検索してみると、フランスでは今年(2020年)から食品添加物の二酸化チタンが禁止になったそうです。理由は”二酸化チタンがナノ粒子のため生体組織を通過しやすく、発がん性物質の可能性がある”からとのこと。
(出典:食品添加物の二酸化チタン(TiO2/E171)を2020年から禁止(フランス)/ジェトロ短信

二酸化チタンは白色のみならず、元の色を隠すカバー力があり、チューインガム、歯磨き粉、日焼け止めクリームなどの食品、化粧品、医薬品に広く使用されていますが、気を付けた方がいいのかもしれませんね。



スポンサーリンク