食塩ゼロ本そば/シマダヤ

スポンサーリンク



シマダヤ「食塩ゼロ本そば」_20190104_131745

シマダヤ「食塩ゼロ本そば」_20190104_131805

名  称:ゆでそば
原材料名:小麦粉、そば粉、小麦たん白、そば葉粉末/加工澱粉、グリシン、酸味料
販売者:シマダヤ株式会社(東京都渋谷区)
製造所:シマダヤ関東株式会社群馬工場(群馬県前橋市)
購入店:サン・マルシェ東中田店
価格等:160g/79円/税抜き/2019.01.04

仙台なのにシマダヤ東北ではなくシマダヤ関東

メーカーやブランド名は見ますが、このブログで製造所も記載しようと思ったことをきっかけに、製造所固有記号をメーカーのホームページで調べるようになりました。

この麺は賞味期限の先頭が製造所固有記号らしく、シマダヤのホームページで確認してみると、KGというのはシマダヤ関東株式会社の群馬工場とのことです。

でも同じページに書いてありましたが、シマダヤってシマダヤ東北株式会社というのもあって仙台と古川と郡山に工場があります。

仙台で買ったこの麺が、なんでシマダヤ東北ではなくシマダヤ関東の群馬工場なんだろう?と思うと、理由が知りたくなりますよね。(現状は不明です)

ちなみに、どこかで読みましたが、いまの「原材料表示」は製造所の場所についても書かないとダメみたいで、商品に明記するか、または製造所固有記号をつかう場合は、ホームページに誘導してそちらで確認するように促すのがルールらしいです。

ということは、メーカーのホームページには必ず製造所固有記号についての情報があり、誰でも調べられるようになっているはず、と思います。

年越しそばは なぜかゆでそばを買ってしまう

そばって、ゆでそば より 干しそば のほうが添加物がないんですよ。

だけど、年越しそば だけは、なぜかゆでそばを買ってしまいます。なんで でしょうね。

このシマダヤのゆでそばは、年越しそばがひと玉あまって、家族で食べるには半端なので、単品でふたつ買って、合計3人分をゆでてお昼に食べました。

スーパーで大々的に売っているのは、ちどりやの3玉入りなのですが、欲しいのは2玉だったので、買い物係の夫に「単品のやつ」を頼み、買ってきたのがこれでした。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です