アクセス解析 禁煙>今どき貴重?な不愛想なお店は客平均年齢高めの県民会館東龍門 | 喫煙デージーのわがままランチ&ディナー 禁煙>今どき貴重?な不愛想なお店は客平均年齢高めの県民会館東龍門 – 喫煙デージーのわがままランチ&ディナー

禁煙>今どき貴重?な不愛想なお店は客平均年齢高めの県民会館東龍門

スポンサーリンク






東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)の2階にある東龍門で「五目焼きそば」を食べました。東京エレクトロンホールは、先日までずっと改築中で、貸し会議室が使えなかったので、ここ1年は利用できず、結果としてこちらの東龍門にも同じ期間だけ来ることがなかったのですが、めでたく改築も終わり、会議室が無事使えるようになったので、我々の勉強会も再び、ここに戻ってきました。

うちの母は、東龍門の五目焼きそばがお気に入りなんですが、私は普通かな。自分は、今から25年ぐらい前に、一番町の泰陽楼で食べた五目焼きそば(メニューとしはただの「焼きそば」だったかも?)が大好きだったので、どうしてもそっちに近い味を求めてしまうんですよね。決め手はあんが白っぽいことと、あと、なんというか「あぁ、これこれ」という香りがしたんです。あれは何の匂いなんだろう・・・それがあるお店とないお店があるんですよ。東龍門さんは、「ない」んですよね。

ところで、こちらの東龍門さんは、本当に店員さんが不愛想なお店で、いまどきむしろ貴重で、そこに懐かしささえ感じてしまいます。このときも、オーダーを頼み終わって端末に入れ終わった直後に、思い直してすぐ追加でアイスコーヒーを頼んだら、「もう、(オーダーが厨房に)行っちゃったんで。」という理由で断られかけました。え、断るの?www

全員が驚愕のまなざしで見つめたせいか、しぶしぶオーダーを聞く体制になってくれましたが、「(アイスコーヒーは)前ですか?あとですか?」詰問のような口調だし、ここでもし「食後に」と言おうものなら、たぶん、「じゃ、食後に頼んでください」と言われそうな雰囲気だったので、全員がすかさず「前に!」と頼んだのが笑えました。

このお店は、どの人が特別不愛想というわけでなく、全員が同じように不愛想なので、これはもう社風というかお店のカラーと思って構わないと思うんですが、昔の食堂はこんなお店も多かったし、何よりここってたぶん、常連さんが多いと思うんですよね。だから、みんな、わかって利用している気がします。

あと、このお店は広いほうのテーブルが6席のため(カウンターはない)、1~3人のお客さんだと混雑時にバンバン相席で入れられますが、いまどき珍しい6人掛けのテーブルなので、しょうがないし、写真を見ても少しわかる通り、お客さんの平均年齢が高いんですよね。逆に言えば、お店も古いしオシャレじゃないし、若い人は来ない店ということになるのでしょうが、私を含め、おじちゃん、おばちゃん、おじいちゃん、おばあちゃんは、相席がさほど気にならないので、「食えるならいいか」という感じです。

 

2年ぐらい前までは、お店の外の窓際に灰皿と椅子がおいてあって、喫煙者はそこで一服できたんですが、1年ぐらい前から撤去されてしまいました。しかも、近くのローソン仙台定禅寺通り店の灰皿までなくなってしまったことがこの日わかり、個人的には茫然・・・うわー、東京エレクトロンに来たときは、今度からどこでタバコをすえばいいんだー??

ということで、今回は五目焼きそばですが、私はエビ焼きそばのほうが好きかな。東龍門のエビ系の麺は美味しいですよ。といいつつ、今回は五目焼きそばを頼んだ管理人でした。

 

関連ランキング:中華料理 | 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅

 

コメントを残す