アクセス解析 喫煙OK!>ドトール青森駅店で寒い外に出ないで一服ランチ | 喫煙デージーのわがままランチ&ディナー 喫煙OK!>ドトール青森駅店で寒い外に出ないで一服ランチ – 喫煙デージーのわがままランチ&ディナー

喫煙OK!>ドトール青森駅店で寒い外に出ないで一服ランチ

スポンサーリンク







喫煙昼食OK!>ドトール青森駅店で寒い外に出ないで一服ランチ


 

先日、青森市内に出張で行きました。新青森駅は新幹線の改札の中に、割とゆったりした立派な喫煙所があるんですが、在来線の青森駅のほうは不案内で、どこに喫煙所があるんだか・・・しかもこの日は雪で、ホームまで雪が積もっているし、駅舎内も寒いし、駅の中でなんか電車を待ちたくないよー。

 

 

電車の時間までかなり余裕があったので、駅に併設されている駅ビルをウロウロしていると、お!テナントにドトールがあるじゃないですか。

 

スタバは禁煙なのであっても意味がありませんが、ドトールならタバコ吸えるよね。お昼前でお腹もすいていたので早速入ってみました。雪が降って寒い外に出なくても、喫煙ランチができるなら、こんないいことはないですね。心も温かくなります。以下の写真は食べログの横浜 かめろぐ さんのクチコミからお借りました。

 

ドトールコーヒーショップ青森駅店(食べログより)

 

予想通り、店内の奥のほうに仕切られた喫煙席(21席)があったのでうれしいですね。ホットドックとコーヒーを注文して一服しながら、ホッとしました。

 

 

 

調べてみたところ、このお店は電源も5席分あるそうです。食事中に見当たらなかかったので、禁煙席のほうかもしれませんね(未確認)。

 

新幹線が止まる新青森駅と違って、在来線の青森駅は時代に取り残されたような、よく言えば「懐かしさの残る駅」です。だって、売店がKIOSKやNew Daysじゃないんですよ。ちょっとびっくりでした。ホームを結ぶ通路も古くて昔っぽいつくりで、青森県の県庁所在地の玄関としては、ちょっと田舎っぽい感じがしますね。

 

 

実は上の写真の売店の向かって右側のコーナー(女性が立っている付近)で、電車の行先プレートなど、古い鉄道グッズをちょっとだけ売っています。結構いいお値段でしたが、買う人、いるのかな。

 

ちなみに、新青森駅のほうは、駅舎は立派だし階下にお土産店やわずかに飲食店があるものの、一歩外に出ると付近にはなーんにもなくて、本当に造成地の一軒家のようです。タクシーの運転手さんによると、JR対青森市、とか、在来の商店街とか、色々対立があったそうです。付近にはお店が立たないようになっているんでしょうかね・・・

 

◎雑誌類・・・なかったと思います。
◎タバコ・・・喫煙席があります。
◎駐車場・・・ありません。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す